« 壊しゲーの美学?! | トップページ | 英雄になれるのは一度きり。 »

はぁ?:SCEJ、PS2「みんなのGOLF オンライン」オンラインサービスを10月末で終了

SCEJ、PS2「みんなのGOLF オンライン」オンラインサービスを10月末で終了


「本タイトルの制作時に構想していたオンラインサービスの内容を、ほぼ全て実装・提供できた。今後は従来とは異なる新たなサービスを提供していきたいと考え、オンラインサービスを終了することに決めた」

はあ?

「本タイトルの制作時に構想していたオンラインサービスの内容を、ほぼ全て実装・提供できた。」なんて当たり前のことじゃないか?

実装できてもプレイできなけりゃ意味ないだろ。

 もっと小規模なオンラインゲームだってゲームの更新は何年もやってなくても無料サーバーを維持しているゲームなんて山のようにある。そもそもオンラインゲームが拡大したのも、それまでのムービーゲームではなく、少数のゲームシステムプログラマだけでゲームが作れるから。それをSCEJが勘違いして自分で維持できないものを作っただけ。「今後は従来とは異なる新たなサービス」なんて百年早い。

SCEJよ、嘘をつくな。「儲からないからサービス終了」なんだろ?「これまでのPSBBサービスは失敗でした」と認めろ。

ああ、その前にGT4のオンラインを実装してほしいね。(叩く気満々)
--------------------
しかしオンラインゲームの一番怖いところを真顔でここまでしれっと実行してしまう会社があったとは本当に日本のゲーム業界が恥ずかしい。こんな会社についていくやつ(=PS3を買う奴)はこれからは一律バカ認定させてもらう。

ちなみにゲームセンターのICカードを使った大型筐体ゲームも同じ悩みがある。「アヴァロンの鍵」だっていつゲームセンターから消えるかガクガクブルブルしてる最中。200万ぐらいなら筐体買っちまうぞとか乱心しそうだ(新品が700万とか)。ICカードのリセット法がないと駄目だけど。

|

« 壊しゲーの美学?! | トップページ | 英雄になれるのは一度きり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28937/5277415

この記事へのトラックバック一覧です: はぁ?:SCEJ、PS2「みんなのGOLF オンライン」オンラインサービスを10月末で終了:

« 壊しゲーの美学?! | トップページ | 英雄になれるのは一度きり。 »