« [TRPG]「創作リズム」対「ゲーム感覚」(その2) | トップページ | 壊しゲーの美学?! »

Xbox 360™ のゲーム史上最高のラインナップ(2)

株式会社ナムコ

リッジレーサーあんまり好きじゃないのよね。特にProjectGothamRacing3が予定されている以上、クリティカルには響かない。ソウルキャリバー3をPS2のみで展開するのかタイミングを見て次世代でも展開するのか、とかまだ全貌が見えないだけに期待するのはちと後回し。

テクモ株式会社:DOA祭り

 もう予測通りテクモはDead or Aliveで全面支援。ただTeamNinjaが何本も連発できるわけでもないし、TeamNinja以外のテクモのチームとの温度差がどうしても気になるところ。

株式会社カプコン:バイオハザード5

バイオハザード4買ってるけどまだ封も切ってないや。大体ホラー物なんて映画でもブームが過ぎればあれなんだったの的扱いになると思うので。

株式会社スクウェア・エニックス:株式会社スクウェア・エニックス

PS2でも動くMMORPGをXBOX360でも展開、というのは微妙なところ。たぶんPS2やPC版はかなりベタに作ったもので(完全ハードディスクインストールが必要)、ある程度MMORPGを作成するための下積みができた上で洗練されたシステムをXBOX360で作成すると言うことなんだろうと思う。一応PS3でもハードディスクはオプションで用意されるそうですが、PS2のシステムがそのまま動くかどうかがまったく公表されていないのが考えどころ。
 XBOXLive!の会員情報をPOLと融通したいという意図もあるんだろうなぁ。

−−−−−−−−−

とりあえず、一番の大砲であるところのHALO3が影も形もないところが怖いところ。

|

« [TRPG]「創作リズム」対「ゲーム感覚」(その2) | トップページ | 壊しゲーの美学?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28937/5229125

この記事へのトラックバック一覧です: Xbox 360™ のゲーム史上最高のラインナップ(2):

« [TRPG]「創作リズム」対「ゲーム感覚」(その2) | トップページ | 壊しゲーの美学?! »