« Xbox 360™ のゲーム史上最高のラインナップ(2) | トップページ | はぁ?:SCEJ、PS2「みんなのGOLF オンライン」オンラインサービスを10月末で終了 »

壊しゲーの美学?!

XBOX360のゲームがいろいろ発表される中で、その先頭を行くMGSのProjectGothamRacing3。

「PGR 3」はクラッシュを避けたくなるレースゲームだ

「PGR 2」以上のダメージモデルで、車の各部分にダメージが現れるようになっています。また、われわれのサウンドチームでは、金属の衝突音や生地、繊維などを分析し、車の各部分の破壊による音を収録しました。ゴミ処理場で車を潰しているところなども参考にしていますので、場合によってはそういった資料も公開するかもしれません。

なんてインタビューがありました。PGRって壊しゲーかい?

壊しゲーというと自機が壊れるか自機で壊しまくるかの二種類あるんですが、記憶では

ブラストドーザー(もうワンアンドオンリーの傑作)
A-10 Cuba!(火を噴いても消火して、着陸時に脚がもげて)
メタルウルフカオス(大統領が暴れる)
MonsterTruckMadness1,2(へこんで前転)
ゴジラ・ジェネレーションズ
デストラクションダービー

とかあたりかね。ある意味爆発させるのもゲームの一部であるレミングスもその要素はあるかな。

|

« Xbox 360™ のゲーム史上最高のラインナップ(2) | トップページ | はぁ?:SCEJ、PS2「みんなのGOLF オンライン」オンラインサービスを10月末で終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28937/5229199

この記事へのトラックバック一覧です: 壊しゲーの美学?!:

« Xbox 360™ のゲーム史上最高のラインナップ(2) | トップページ | はぁ?:SCEJ、PS2「みんなのGOLF オンライン」オンラインサービスを10月末で終了 »