« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

書泉ブックマートのこと

 書泉ブックマートでとりあえずお目当てのRifter#24を購入した後、店内を散策。床に直置きされた段ボールの中に処分品がいろいろと。馬場さんおすすめのBLUEPLANETとかRifterの最初のほうの十数冊(10冊近くをまとめて)とかにまじって、DreamPod9のSilCoreの各プレイヤーハンドブック等が1000円以下の値段が付いてた。基本ルールがここにあるということはもう書泉ブックマートはDreamPod9の商品を扱わないと考えていいのか。DreamPod9の棚もなくなってるし寂しいねぇ。うちのページの紹介でも比較的入手しやすい経路として紹介したんだけど。

 ただ1ドル150円が当たり前では買う方も割高、特に元の値段が高めのDreamPod9の商品は6000円とかついてたら買うのはかなり度胸がいるのはたしかなんだよね。基本ルールだけ買えばすまないのでさらに高くなる。かといって3冊分の差額なら海外に発注かけたときの送料もそんなに変わらないということになってしまう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rifter#30まで揃った

以前海外に注文した件ですが、よく確かめてみるとRifter#24だけがx0、つまり届いていなかった。急いで調べてみるとPalladiumBooksのほうでも在庫がなくなっており、もう重刷もしないそうな。というわけでいそいで国内でもっともPalladiumBooksの品揃えが良いと思われる書泉ブックマートに買いに行った。
 ところが品揃えを見ると別のところでかなり悲惨な出来事が……

                       To Be Continued

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1Chip MSX 予約開始

1980年代に多数のゲームを世に送り出した低価格パソコン規格MSXがFPGAで復活。
なんとカートリッジスロット付き。FDDはSDカードでエミュレーションできる模様。

昔もっててカートリッジが物置に残っている人は買ってみるのもいいかも。
あとキーボードと画面出力を備えたFPGAボードとしてもいろいろ遊べそうである。

banner_l

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング

すごい長いタイトルですな。

下の写真の通りヨドバシカメラ梅田では売り切れてました。うわ。

今ページを見てみるとマニュアルがまんまPDFでみれます。これは安心。他の会社も見習って欲しい。
東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング→http://www.nintendo.co.jp/ds/andj/index.html

まあ買えなかったのはしかたがないのでNintendogsを待機させてると釣れる釣れる。4人も交流に成功しましたよ。ありがとねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AH-K3001Vで撮影

050520_1927001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[TRPG]久しぶりに注文〜

1 x Girl Genius: The Works = $13.75
1 x Core Command Armory (ogl) = $18.35
1 x Core Command: Big Nasty Aliens = $18.35
1 x Rifter #23 = $9.15
1 x Rifter #24 = $9.15
1 x Rifter #28 = $9.15
1 x Rifter #29 = $9.15
1 x Rifter #30 = $9.15
1 x RIFTS: Creatures of Chaos Sourcebook 1 = $10.07
1 x RIFTS: Mercenaries Two Merctown Sourcebook = $16.51
1 x Female Corrupted Elf = $4.13

久しぶりにRPG関連を注文。一番上はCheapassGamesのゲーム。あとはCoreCommandとRifter、なんかミニチュアとかも混じってるが気にするな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンテンドッグス始めました

 タイトルの通りニンテンドッグス始めました。チワワ&フレンズ。

・チワワ「ジョーイ」
・柴犬「ユージ」
・コーギー「マリーン」

(ああ、名前のネタが……)

周りは柴犬ばっかりですな。日本橋、梅田ヨドバシですれ違い通信状態で持ち運んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「交響詩篇エウレカセブン」ネタ

 ひさしぶりに最初から最後までつきあえそうなアニメの感じです>「交響詩篇エウレカセブン」
 日曜朝7時というある意味無謀な時間とか、なんか微妙にちぐはぐな展開(陽動のはずが何で全滅させるかなぁ)はのどにつっかえる部分はありますが、そこらへんは1年じっくり展開してもらいたい。

 しかしもうすでにこれのゲーム化(PS2)が決定しているそうな。ただしキャラクタもメカもにているようで独立したもののようで。最近そういうゲームが多いよなぁ。まあいくら作り込んでも放送が終わるまでに発売できないと悲惨なことになりかねないわけだから仕方がないけど、日本のゲーム乱発自体がアニメ連動企画が多すぎるからだし。

あとこれのDVDにUMD版がつくそうですが、イラネ。DVD自体だけでも高いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »