« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

DreamPod9のサンクスギビングデイセール

DreamPod9では11/29までhttp://www.dp9.com/Products/TGSDP.htmでルールブック(プレイヤーズハンドブック)など$25、ミニチュア3体$25のセールを実施中!

実はOGL版プレイヤーズハンドブックはまだ買ってなかったので一気に4冊注文しました。送料$30とられますが円高もあって十分すぎるほど元取れるはず。



DP9 ONLINE ORDER RECEIPT

Item 1 : DP9-TGD2US
Title : FantasyMechaMinisDeal912913914US
Price : 25.01

Item 2 : DP9-TGD6US
Title : JovianChroniclesSecondEditionPlayersHandbook
Price : 25.01

Item 3 : DP9-TGD5US
Title : HeavyGearThirdEditionPlayersHandbook
Price : 25.01

Item 4 : DP9-TGD4US
Title : Tribe8SecondEditionPlayersHandbook
Price : 25.01

Item 5 : DP9-TGD7US
Title : GearKriegSecondEditionPlayersHandbook
Price : 25.01

Subtotal: $125.05
Freight : $29.95

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1147001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1130001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1128001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1122001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1100003.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1100002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1100001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1015001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1012002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1012001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1010002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1010001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1008002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1008001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1007001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_1006001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_0955001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

041127_0945001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕面の紅葉

病院いったついでに箕面の大滝まで行ってきました。ということで写真を掲載。041127_0944001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康法?やっぱり寝ないとダメー

 やっぱり仕事がギツギツに詰まって睡眠時間がとれなくなると心にも体にも良くない。なんせ10月からのストレスで神経科行って鬱の薬飲んでる私が言うんだから本当だって(本当か)。やっぱり1週間ぐらい仕事休んで寝てたら楽になる。

 問題なのはビデオとかを録画して見ようと思えないこと。毎週かならずそのために時間を取るということができなくなる。面白いかどうか判らない番組に睡眠時間取られてたまるか、という私は少数派なのでしょうか?それでもCS放送セット入れたので深夜でもその場その場で興味のある番組を付けてたけど、一時は全然テレビ見れなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRPG ゲームマスター論補完Tips その1

1.成功の状況よりも失敗する状況をまず描写しよう。

 成功すればそのカットは終わり、失敗したら誰かがフォローする必要がある。じゃあなるべく早い時点でフォローに必要な情報を公開してしまおう!

 (ちなみにDeskTopTroopersのフォローアップファンブルはこの原則に則ってプレイするとD20+D4で自然に行動の連鎖性を把握しながらプレイできるようになるよ)

2.「タイムスケール管理」は複数人で補完しあおう。

 馬場秀和のマスターリング講座:第3章 セッション・ハンドリングにでてくる「タイムスケール管理」ですが、似たような判定を複数回繰り返すよりも手順をいろいろ考えてみよう。途中で他の人に回したりとか同時に判定したりとか。頭の中でフローチャートを即席で作れるようになったら相当な物。

 (たとえば、DeskTopTroopersで取り回しレベルCで複数人でないと使えない装備品を「タイムスケール管理」に組み込む方法を考えてみよう!)

しかしその2はあるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HALO2カレンダー売れすぎ?

→Amazon.co.jpで紹介しているHalo 2005 Calendarですが、本国でのあまりのゲームの売り上げにつられたのか、在庫無し、発送4〜6週間待ちという状況です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HALO2 はなんとXML/RSS対応

XBOX Live!対応でオンライン対戦が可能というのもHalo2の目玉なわけですが、なんとwww.bungie.netでアカウントを登録すると対戦結果をXMLで取得できてしまいます。すげー。

 さらにセッションごとにどこでKillが発生したかをマップ上でわかりやすく表示↓すごすぎ。
halo2result.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ViOLence買ってきた。

18歳未満非推奨なので。内容自体は馬場さんとこのレビューで必要十分なので内容は割愛。

ViOLence―The roleplaying game of egregious and repulsive bloodshed[→Amazon.co.jp]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HALO2到着

もう海外ではお祭り騒ぎ状態のMARATHON5HALO2である。
グラフィックすごすぎ。しかもリアルタイムでテクスチャ読み込んでアニメーションするし敵のAI強化に両手にガン。

とりあえずシングルプレイは地上におりた時点で中断してLive対戦。しばらくはSlayerでも楽しいや。
そのうちCTFとかもプレイしたい。Liveのアカウント名もまんまなんで気付いたらレスポンスください。

おまけディスクの「設定とクレジット→オーディオ」に大爆笑。
敵キャラクタのグラントとハンターが5.1chのテストをしてくれます。

ゲーム:Halo 2 リミテッドエディション(xbox)[→Amazon.co.jp]

CD : Halo 2 : Original Sound Track[→Amazon.co.jp]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メタルミニチュア色塗り

会社を鬱で休んでるのにメタルミニチュアの色塗り。とりあえず昔に単色で塗ってあった北部都市連合側の
↓3機をどうにか完成させる。

ほかにもいろいろ修正したりしましたが、
衝動的に購入したWarMachine↓

とかどうすんべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キース=パーキンソン ファンタジーアートカレンダー

左のAmazon.comのリンクにすでに乗せましたが、ファンタジー系イラストの重鎮(RIFTSにもイラストを提供しています)Kieth Perkinson氏の2005カレンダーあります。

The Fantasy Art of Keith Parkinson 2005 Calendar

11月中旬から下旬には届くはずなのでレポートはしばしお待ちを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームに対する苛立ち感:大前研一のIT時評〜

大前研一のIT時評

まーブログのタイトルがタイトルだけに触れずにいるわけにはいかず。ゲーム関係者といっても現場とプロデュースと上層部でかなりいびつなことになっている模様。カプコンのショッキングな5タイトル(実はデッドフェニックス期待してたのだよ)とか。

たとえば日本のアニメ業界、日本国内では毎週ぎりぎりの状態で23分作っている状況で、一方では海外資本による日本製作アニメという方向が出てきている。

 このような動きがゲーム業界でも出てくることは想像に難くない。たとえばスクウェアエニックスの「ジャンクメタル」は3Dエンジンは海外製のJupiterエンジンを使っている。そういった(ぶっちゃけJupiterエンジンってばマイナーなほう)ゲームミドルウェアが必須になっている現代で、台韓中印のような労力対コストの比較的安いところでも同じようなものができるようになったら……

続きを読む "ゲームに対する苛立ち感:大前研一のIT時評〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜の卵:SFの90%はこれに教わった

おすすめといえば、竜の卵(ハヤカワ文庫 SF 468)である。


中性子星という通常の物理法則がまったく通用しない世界で発生したチーラと呼ばれる生命体がいかに知性を持ち数学や宗教、通信、ひいては文明をいかにして発達させたかを見事に一冊に収めてしまったSFの傑作。都合がいいといえばそれまでだが、科学的に展開しているのに一方では運命に翻弄される生物の姿がほほえましい。まあ異星人といっても「ひらたいパンケーキ」に感情移入(交尾シーンも大増量(笑))できるかどうかは微妙ですが、それこそSFの妙なのです。


 そうそう、この本の著者、ロバート=L=フォワードは物理学者で『SFはどこまで実現するか 重力波通信からブラック・ホール工学まで』という本も書いてます。いい本です。よかったら復刊.comの投票もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nintendo World touch! DSいってきた

大阪で11/7に開催されたNintendo World touch! DS行ってきました。

まあ最初に「スーパーロボット大戦GC」体験台に行くという意味不明な行動(だって待ち人数が少なかったんだもんん)をとったりしましたが、DSのゲームももちろんプレイしてきました。いや、どれも十分面白かったのです。

まあその中で新作でココ的に書いておきたいのがMETEOS
ちょっと見ただけだと、コラムスのマイナーチェンジに見えますが、味噌は「容赦なく降り積もってくるブロック」、
実際は容赦なく、どころか秒3〜4個は軽く超える、プレイする側のことを考えずに落ちてくる。それをタッチペン
で上下にドラッグしてそろえていくわけですが、そろえても気が抜けないところがポイント。

 あとGCも含めると、任天堂版HALFLIFEになりそうなGEIST、もう最高画質維持状態のMetroidPrime2:DarkEchoesとか(偏ってるぞ。映像出展の「大玉」はピンボールですか。
 さわるメイドインワリオとか君のためなら死ねるとかはもう書く必要もないわな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »